☆*∵. エイジレス ∵・*☆おばさん体型を食い止めるために アンチエイジング・エイジレスをテーマにボディラインやお肌の衰えを食い止めるための方法とグッズ、話題のものをご紹介。

Home/ ダイエット特集/ バストアップ特集/ ムダ毛・除毛特集/ アダルトにきび対策室/ 毛穴対策/ ハイドロキノン/
ホワイトデー/ 2006年 母の日/ 2006年 父の日/ 贈る喜び・贈られる喜び 心のこもったギフトセレクション

フラワーエッセンス

■【宇宙の微細エネルギーに気がつくように】

■フリーベイン
【人からの嫉妬を受けている時に】

■ドッグベイン
【現実逃避やアルコール中毒からの解放】

■バックビーン
【静寂やまわりからの分離が必要な時】

■アンモナイト
【恐れと執着を解放し洞察力と勇気を与える】

■アラムルート
【過去のパターンや執着(中毒)からの解放】

■タマラック
【恐れを手放し自信と安心へ】

■ウルフウィロウ
【人生の移行期や霊的成長期をサポート】

■ウォータープランテーン【自分の気持ちに正直に生きたいとき】

■トードフラックス
【心に落ち着きを。注意力・気配り心を培う】

■シェパーズパース【女性性のサイクルとバランス調整に】

■パイナップルウィード【母と子の関係改善に】

■ナイトシェード
【よりスピリチュアルに生きたいとき。人生の移行期に】

■バインドウィード
【神経系のバランス調整やストレスの解放に】

■ワイルドベルガモット【過去生からの心の分裂を統合したい時】

■コルツフット
【過去感情を浄化し気持ちを整理したい時】

■アルファルファ
【人・仕事・お金に対して寛容になりたい時】

■ベーンベリー
【罪悪感や自己破壊癖からの解放に】

■ベアベリー
【直感力・霊的能力の開発に】

■ハニーサックル
【失敗に対する恐れを取り去る

■オコティロ
【頭の働きすぎに・時間の使い方を学ぶ】

■アロエベラ
【ありのままの自分を好きになるために】

■ピンクフェアリーオーキッド【他人を理解する心・創造力・行動力に】

■ライラック
【インナーチャイルドの癒しに・寛容さを培う】

■ブラックスプルース【グラウンディング、浄化と安定に】

■サンデュー
【女性・男性エネルギーのバランス】

■シルバーウィード
【コミュニケーションと直感力をサポート】

■ブラックカラント
【心の平安・女性性サイクルの調整】

■エマージェンシー【心と体の緊急時・パニック状態時に】

■アルバータ・ワイルドローズ【愛情問題による心の傷に】

 ■チャクラセット(7本入)【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
■チャクラセット
(7本入)¥15,900

 ■スペシャルセット(7本入)【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
スペシャルセット
(7本入)¥14,900

 フラワーエッセンス希釈用の空ボトル【ヒーリング雑貨メープルフォレスト】
フラワーエッセンス
希釈用の空ボトル
¥350

 

フラワーエッセンスとは

フラワーエッセンスは植物の波動を転写したものです。

植物のエネルギーを飲むことで心の問題を少しずつ剥がしていくという注目のヒーリングです。英国の医学博士ドクター・エドワード・バッチ(1886〜1936)が開発したものでヨーロッパでは古くから自然治療として使われていました。故ダイアナ妃も愛飲していたのはとても有名です。

プレリーディーバ・フラワーエッセンスは、セラピストのロジャース夫妻によって作られたフラワーエッセンスです。
主にカナダ・アルバータ州の草原(プレーリー)に咲くいろんな植物のディーバ(自然界の精霊)と対話して作られています。

選び方・使用ボトルの作り方・飲み方

選び方

フラワーエッセンスを選ぶには、いろんな方法があります。

1:エッセンスのボトルや内容を見てなんとなく気になるもの、ふと手に取ったものを選ぶ。

2:植物の写真を見て惹かれるものを選ぶ。

3:手のひらをあてて、なんとなく感じたものを選ぶ。

使用ボトルを作りましょう!

フラワーエッセンスは、製造者が持っているマザーボトルから、販売用のストックボトルが作られてお店に置かれていることが多いようです。このHP上で販売しているものも、このストックボトルです。

でも、ストックボトルから直接飲用しますと数ヶ月飲み続ける場合コストがかかりますので、通常は<使用ボトル>というものを作って普段使います。

フラワーエッセンスには、はじめから物質は含まれていないので、こうやって薄めても植物の波動じたいは薄まりません。エネルギーを転写しているだけなのです。ただ、それ以上薄めることはあまりないようです。

使用ボトル(ドーセージボトル)の作り方

<材料>

・25ml〜30ml入り程度の茶色ガラスビン(蓋にスポイトがついているもの)
・天然水(ミネラルウォーター)
・ブランデー

ガラスビンにストックボトルから使いたい各エッセンスを2滴ずつ入れて混合します。(使うエッセンスが1種の場合は、7滴入れてください。)

天然水(ミネラルウォーター)を約4/5とブランデー1/5を入れます。こうして作ったボトルを毎日の飲用に使います。

飲み方

1日に3回〜4回、舌の下に7滴ずつ落とします。もし、この量と回数があなたにとって快適でない、ちょっと違うなと感じた場合は、あなたの直感に従って1日に飲む量と回数を決めてください。

フラワーエッセンスの種類と飲む方の心のあり方によって、反応は様々です。少なくとも1か月は飲むようにしてください。フラワーエッセンスはたいへん安全ですから、飲みすぎるという心配はありません。

注意すること

*スポイドの先が舌に触れないようにします。(細菌の繁殖を防ぐため)
*エッセンスは、電磁波のある場所や洗剤の近くに置かないこと。(ネガティブ波動の移動を防ぐため)
*アファメーションを毎回行なうこと。(ポジティブな宣言や祈り)
*日光のあたるところに置かないこと。

アルコール分のとばし方

フラワーエッセンスには、保存料がわりとして少量のアルコールを使用しています。もし、あなたがアルコールに対して過敏な場合は、コップに熱いお湯をいれ、その中に必要量のエッセンスを数滴落としてしばらく待ってください。熱によって、アルコール分が放散したのちお使いください。

 

ホームに戻る /このサイトについて /エイジレス 相互リンク /エイジレスかんたん相互リンク /管理人のブログ Dresser
自己流だっていいじゃない♪/わんこのつぶやき/脱毛・除毛どれがいい? 更新日 12/22/2005

01/16/2006
FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO